$ git commit --fixup <commit>

試しにGitの話でも。 最近Git 2.xの記事を読んでみて覚えた事を1つ紹介してみる。 japan.blogs.atlassian.com この記事に書いてある 「git commit --fixup を利用して、素早い修正を」の部分をご紹介です。 ↑の記事を読んでみて、翻訳のせいか理解するのに…

フォント!

フォントへの思い(ry 今使っているフォント : "Fira code" github.com Fira codeを使い始めた経緯: 発端は プログラムの仕事で毎日コードを見ていると、目が引っ掛かる事があります。 文字が見づらい時があるんです! 似たような単語、文字と文字との間隔の…

遺伝子と人格について物思いに耽る

# 人の体には、それぞれ個人毎に固有の人格が宿っているらしいです。(人格や意識) 結論:人の人格は遺伝子で決まる。 なぜそう考えたか: まずは、 人の人格を形成する大きな要素として脳が果たす役割が大きい事。 脳の形は動物毎に大体決まっている。 人…

もし地上が平面だったら。

もしも人の暮らしている地上が完全な平面状のものとして存在していたら。球体ではなく。 Use case: 宇宙アナウンサーの声「地球の人が暮らしている地上は今から球体状から平面状へアップデートされます。それに伴い大きな地震の発生が予想されますが極力影響…

転送装置とレプリケーターとコピーされた意識

楽観主義者の未来予測(上)面白かったよ。いろんなテクノロジーの紹介があってね。 それとは直接関係ないんだけど、その影響から 今帰り道に思い浮かんできた事 新鮮味はないけど、 未来SFにはワープとかテレポート装置とかでてくるんだけど、 スタートレッ…

人が作った機械に、意識はあるのか判定できるか?

仮に我々人間には意識があるとする。 人間が作った機械には意識があるのだろうか? または、人間が機械上に意識を作りだすことはできるだろうか? 全く同じ意識とは言わないが、自分を自分として自覚する程度の意識、だがしかし、駄菓子屋のせがれが家業を継…

下書き ハリウッド版の攻殻機動隊「ゴースト・イン・ザ・シェル」を見た

ゴースト・イン・ザ・シェル 結果、とりあえず見たという感じになってしまった。 ネタバレ注意です。 いい所! 英語圏のための字幕がカッコイイ! 字幕版で見たのですけど、 そこで当然ながら、例えば日本語などで喋っている部分では英語の字幕が出てきます…

PERSON of INTERESTの第一話を思い出しながら。

室内を片付けてたら第一話を見た当時のメモが出てきたから書く。 どこまで覚えてるのかわかりませんが。 「PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット」 シーズン1:第1話のシナリオ構成を解く 1幕(冒頭〜12分) セットアップ:人物と状況の設定説明に割かれる…

ポコポコは悪いパチンコ。(ソシャゲ全般に言える。)

はじめに、 ブログで供養するという形をとる事で心に折り合いをつけて、悪いソフトをアンインストールするというわけ。 主題、ポコポコ いつも暇つぶしに軽く遊んでいました。 年末年始にいつも通りちょっと遊び始めました。 すると「らんま1/2」とのコラボ…

ゲーマーズを一気見したけど特に関係ないゲームの思い出話。

ラブコメが案外面白くて好きな物もあったということを認めようと、そういうことを書きたいと思ったが、それはまた別の話にしよう。 12話まで見ていたのである。 現在のゲームシーンについて一家言を語る回となっていました。 ゲームって値段が高すぎない?と…

良本:失敗学

失敗には、良い失敗と悪い失敗がある。 明日を今日よりいいものにするためには、良い失敗を増やして、悪い失敗を減らすことなんだ。 でも、そのためには何が良い失敗で、何が悪い失敗かを正しく知らなくちゃいけないんだぜ。 そして失敗を貯めて共有できるよ…

メッセージと、ブレードランナー2049の個人的覚書

映画感想 個人的な覚書き。 昨今何かと話題のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の作品2作 「メッセージ」 メッセージ (字幕版)発売日: 2017/07/21メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見る 見どころその1: 冒頭出てくる遊んでる母娘の姿、娘さんの衣装が…

イノベーション?日本だと向いてない?でもそれって幻想じゃないのって思いつきの話

また、脈絡のない話を読んでくれてありがとう。。 そもそもばっかりです。 時代とともに移り変わる世の中、日本も変わって来ました。 そもそも、文明が成立して以降は、変化しない時代などなかった。 さて、日本ではイノベーションが生まれないと言う話がま…

ルワンダ中央銀行総裁日記:その外側のこと、増補に対するものとか

ルワンダ中央銀行総裁日記 (中公新書)作者: 服部正也出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2009/11/01メディア: 新書購入: 21人 クリック: 283回この商品を含むブログ (68件) を見る 追記メモ しゃいん氏が語るルワンダ中央銀行総裁日記著者、服部正也氏の…

リンクを開けたら載っていた。:マンガとアニメーションの合体

www.comicanimation.jp 気づいたらいつの間にか、押井監督がまた何かやっていた。 面白いのは、昨今では1話目は無料として立ち読みの様なことが珍しくないのに、これは珍しく1話目から有料だったのだ。 でも押井監督には固定層があるから、ペイできるんじ…

結構つまんない話。解散と選挙とか。

政治の話なんてしてもしょうがないっすよ。 だってつまんない事話してるだけじゃん。 政策が、自民党と民主党で大した差は出てこないから。 読んでくれた皆さんありがとう。 稚拙な文章にさらにちょっと怒りみが入ったと思うけど、それはごめんなさい。 あと…

The DevOps 逆転だ(THE PHOENIX PROJECT)

「The DevOps 逆転だ!」と言う本を読んでます。読んでから何がしか書こうと思いますが、今思う事もメモしておこうと言うことになりました。 概要: 小説形式で会社のIT運用のあり方というものをご教授してくれるいい本です。 雑感: 面白くなるまで時間がか…

FGOが英語にローカライズしてました。

dengekionline.com 軽めのTYPE-MOONファンです。 FGOはそれほどやってないですが、先日海外向けローカライズがされた事を知りました。 そのことからなんとなく思っていた事。 => 宗教戦争は大丈夫か? いや、TYPE-MOONなら慎重にやってるだろうという事は…

日常、自分の持ってる実感が刹那の間に変遷していく事

旧日本海軍艦船の沈没位置の密度がヤバい - Togetterまとめ このマップがどこまで正確な物なのか、というのはあって、実際の所はよく分からないけど、 私が気になったのは、WW2で南洋に出兵しているけど、今の時代からじゃ日本がそれをやるなんて実感として…

2017年9月20日 NHKスペシャル 沖縄と核

テレビをつけたらやっていたメモ。 メモだけで考える暇もないのでこれはこういう訓練だと思うことにして。 アメリカの情報公開制度には時間経過による機密解除がなされるからこそ、その点が日本より成熟を感じる。 ーーーーーーー 沖縄 伊江島でLABS訓練 低…

2017/08/14 NHKスペシャル 樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇

録画されてあった NHKスペシャル を見ながらメモ。 面白い話ではない。 ほとんど顧みられて来なかった。 日本軍は戦い続けて、ソ連は攻めてきて、一体何があったのだろうか。 戦う意味はあったのか? 住民は前線に送られた、竹槍を持たされてと証言する人あ…

眠りたくない

眠らないとまずいけど、眠りたくない。 では眠らずに何をするのかといえば、ぼーっとしたり遊んだり、つまりは心の赴くままにではあるが。 自分のための自由な時間で日々保留にして消えていく物事を掬い上げたいという事なのかもしれない。 朝、理想通りに起…

Re:CREATORS(レクリエイターズ)

第19話 「やさしさに包まれたなら」 サブタイトルは魔女の宅急便のテーマソングだったが、特に関連を見いだせなかった。 Re:CREATORS 今期はナイツ&マジックよりも好きで目が離せません。 よく出来てるなぁと感心します。 最近はやりのクロスオーバー系の作…

住所の文法と物語の文法

もちろん暇ネタなので安心です。 正解するカドから、 最初にカドが登場した時は世界的な影響力のある存在として、カドとザシュニナだと思う。 最後は、進藤さんと1対1で対決するという構図になる。 そこで今、以下の構図に似ていると思った。(昨日、映画…

THE PEOPLE vs GEOGE LUCAS

ピープルvsジョージルーカスを見たよ。 スターウォーズに入れ込んだマニア達がスターウォーズとジョージルーカスへの思いの丈を、 ここで取り上げられている主なファンは、年数を経て憎悪に取り憑かれてしまったファン達だったのだが、 それでもSWが大好きで…

メモでありまとめであり、途中である。

ちょっと思いついて、好きなもののトップ10を決めよう。 念のため付記:順序をつけて記述しているが、順位は決めていない。 ・考え方系 ケース バイ ケース : ベストな方法は常に異なる場合もあるのだ。ある視点で同じく分類できるとしても細部を視れば異…

戒め:メモを書くためブラウザを開いたら、記事を見る羽目になって目的を忘れる現象

パターンを変えられない。おかげで寝れず、明日は失敗だろう。 こういう事を無くすために、追記していきたい。 「やりたい」と言っている時点でやらないと言っているようなものだと言われてしまいそうだが、 まぁそれは否定できないとしても、、、 やっぱり1…

追記:正解するカド、もうちょっとザシュニナの事を理解したいと思い。異方存在を人に見立てた場合。

アニメ:「正解するカド」から 前回のブログ:: 正解するカド - joint1’s blog 異方存在、ザシュニナは人類を異方へコンバートしようとしていた。 異方存在とは人類より遥かに高次元の存在である。 ここで、ザシュニナの事を理解したい、そのためにもっと簡素…

方言とかスラングとか

以下二つの事柄がなんか繋がりそうな感じが一瞬あって、面白みがある。 「魔剤」という語を見かけて、何だか分からないのでググりました。 解説がありました。どうやらネットスラングだったようです。 魔剤 - アニヲタWiki(仮) - アットウィキ 新しい言葉の…

響けユーフォニアム2

ネタバレはします! TVアニメ、響けユーフォニアム2を見て、 “2"が付く前の時も見ていて、青春っぽい独特のタッチのアニメとしての表現が面白いのはいいんだけど。 今、第3話まで見て、 吹奏楽部に復帰したいと願い出る2年生の子がいて、その子は先輩に復帰…