日常、自分の持ってる実感が刹那の間に変遷していく事

旧日本海軍艦船の沈没位置の密度がヤバい - Togetterまとめ

このマップがどこまで正確な物なのか、というのはあって、実際の所はよく分からないけど、

私が気になったのは、WW2で南洋に出兵しているけど、今の時代からじゃ日本がそれをやるなんて実感として持てないな、って、まずはなんとなく思った。

でも、戦国時代の方に視点を置いて考えたら、全然普通に実感のあるものとして考えられるなと、意識の持ち方を変えると感覚が変わって面白いなと思った。

まぁそういう事はたまにやるんだけども。

それで、そういうこと考えだすと時間が掛かり過ぎて、賭けた時間だけ意味のあって役立つものにしたいんだけど、そのためには基礎と教養ですよ、みんな頑張って勉強しろよ!

なんか投げ槍な今夜。

これが届いたので今から開けるよし。他にも欲しい物はあるだろうに完全に衝動買いです。天国の祖先よ、ごめんなさい。

中世実在職業解説本 十三世紀のハローワーク

2017年9月20日 NHKスペシャル 沖縄と核

テレビをつけたらやっていたメモ。 メモだけで考える暇もないのでこれはこういう訓練だと思うことにして。

アメリカの情報公開制度には時間経過による機密解除がなされるからこそ、その点が日本より成熟を感じる。

ーーーーーーー 沖縄 伊江島でLABS訓練 低高度爆撃 島には巨大な標的の模様

アイゼンハワー大統領の時代 朝鮮戦争 台湾海峡危機 核戦略の拠点としての沖縄 基地の拡大

海兵隊内部文書 1955年 核兵器急速な進歩に我々も対応しなければならない。 核兵器で武装し敵の核攻撃から身を守るのだ。

当時海兵隊は本土に配備されてた。 核ロケット砲「オネストジョン」を配備することを計画した。

ビキニ環礁水爆実験 日本漁船被曝。 反核感情の高まり。海兵隊は諦めた。 沖縄へ着目。1959年米軍基地拡張。

オネストジョン、沖縄への持ち込み。発射訓練など行う。 通常弾頭180メートル四方 核弾頭1800メートル四方の威力らしい。

当時、沖縄住民が知らされてはいない。

琉球政府。アメリカ軍との交渉。当時アメリカの言いなりにしかならないと考えていた。

1957年スプートニク打ち上げ、ICBMの技術獲得のソ連

沖縄ミサイル防衛計画 1958年 沖縄はは極東で最も核兵器が集中する拠点 ソ連は10メガトンの核攻撃を仕掛けてくる。

弾薬庫への攻撃が行われることを想定されていて、その対策が ナイキ・ハーキュリーズ(迎撃用核ミサイル) 地上レーダーから目標へ誘導。

沖縄でナイキが大事故を起こしている。核事故。 ナイキ部隊日報1959年。 兵士1人死亡、原因はナイキの点火 ウィスコンシン州の元ナイキ部隊にいた人、ロバート・レプキー(81) 核のメンテをしていた、事故は訓練中ナイキは海に突っ込んだ。仲間は倒れていた。 再現映像。 1959/6/19 今の那覇空港がある場所 操作を誤ってブースター点火水平発車して海に突っ込んだ。 核弾頭は搭載されていた。 核弾頭特有の装置がついていたのでわかった。 その弾頭は広島に投下された原爆と同じ規模で20キロトン 事故は隠蔽された。アメリカの国際的地位を脅かす。関係者以外極秘。 軍は密かに回収できた。 機密だと命令された。 沖縄の人々知る権利があると私は思うと話された。

日米安保条約1960年 核兵器の取り決め。 日本国内に持ち込む場合は事前協議をするとして国民感情へ配慮。(?) しかし当時の首相の岸信介は、アメリカの核が日本の安全保障に不可欠と考えている。そこで生じる矛盾。 外務省に保存されていた文書では、 事前協議制には沖縄は含まない。 日本政府は沖縄米軍基地には関与しないとして、核の沖縄持ち込みを黙認した。

伊江島でLABS訓練。 民家の側に落ちてくる模擬核爆弾。 何の訓練か住民は知らない<今だったら考えられないよね。 事故発生。 空軍の爆撃訓練の記録、伊江島の住民死亡。爆発したのは 「MD-6」 水爆マーク28 模擬核爆弾 28歳男性即死。

事故直後米軍へ手紙、もうやめてください、9ヶ月の子供を抱えてどう暮らしていけと言われるのですか。 現在その娘さん、不発弾だと思ってたみたいだ(?)

さらに強力な核兵器配備 メースB 射程2400キロ 核である事実は伏せて計画建設。 雇った現場作業員の間から噂が広がる。 メースBは核兵器琉球政府は配備中止を日本政府に要請。 日本政府は、 外務大臣:小坂善太郎と、ラスクの会談、 「いちいち議論が起きるが、事前には発表しないようにはできないか?」 「アメリカの手続きとして何らかの発表は必要」 「事後に判明する場合には今sらということで論議は割合起きない、事前発表だと何故政府は止めないかと責められる。」 政府は民を騙すということを厭わないらしい。

キューバ危機 1962年10月 ソ連キューバに核を持ち込んでいた。 沖縄も緊迫、メースB発射基地も当然、 ロバートさん(?)半世紀ぶりに訪問、今はとても静かだ、内部を見学、 ターゲットは中国だった。私たちにとって中国が脅威だった。 ソビエトへの攻撃時同時に中国へも攻撃してたらしい。 DEFCON2(核戦争の準備態勢) メースBの発射準備をしていた。 DEFCON1になったら直ちに発車する。

嘉手納の弾薬庫で任務 ポール・カーペンター この時、核兵器用のプルトニウムを韓国の基地へ輸送した。 当時の沖縄は韓国や日本本土に核兵器を供給する基地でもあった。

1967年核兵器数のピーク 沖縄で最大1300発の核配備 沖縄で核兵器の撤去と本土復帰を目指す運動が活発 1968年? 佐藤栄作ニクソン沖縄返還合意 1969年 メースBを撤去アピール

佐藤とニクソン核密約。 緊急時には再び沖縄に核兵器を持ち込む。 嘉手納 那覇 辺野古の核弾薬庫を使用可能な状態で維持しておく

レアード氏94で死去去年 その前に電話インタビュー 核密約の背景 日本とアメリカは核兵器の重要性をお互い認識 我々は日本を守り続けたかった日本は核兵器を持たないから 核を沖縄に持ち込まないなら他の場所に置く必要がある、 日本は沖縄を選んだ。それは公にはできないそれが日本政府の立場だった

アメリカ国防総省、沖縄における核兵器の有無は回答しない。 日本の外務省は 核密約 は現在無効であり非核三原則をもとにいかなる場合も拒否するとしている。 沖縄では当時と変わらない規模の施設を維持しているらしい。

キューバ危機の時に沖縄の核が発射される可能性も

2017/08/14 NHKスペシャル 樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇

録画されてあった NHKスペシャル を見ながらメモ。

面白い話ではない。

ほとんど顧みられて来なかった。 日本軍は戦い続けて、ソ連は攻めてきて、一体何があったのだろうか。 戦う意味はあったのか?

住民は前線に送られた、竹槍を持たされてと証言する人あり。

8月9日ソ連が日本へ宣戦布告。中立条約を破棄して。 その時に南樺太国境付近で先頭の発生。

それが、終戦後も続いた。

8月16日重大な出来事:降伏を受け入れたはずの日本軍が先制攻撃。 恵須取で日本軍が先制攻撃をした。 オオツキさん  砂浜に上がってきたソ連兵に戦いの様子は見られなかった。  鼻歌交じりでやってきたソ連兵を海岸で攻撃する。 機銃で応戦されて退避。  この時エストルでは終戦を知らされていなかった。  停電していて玉音放送を聞こえなかった、現地部隊上層部は終戦の事実を隠していた。 何も知らされず戦いを続けさせられたことへの憤り。

陸軍第88師団(樺太師団)に不可解な命令、 終戦後にもかかわらず「樺太を死守せよ」と 参謀長鈴木大佐 武装解除の準備を進めていた。  泣いて終戦命令を下し、各隊が涙とともに実行中の16日午後、軍命令が届いた、今頃何事ぞと怪しみ考えて見たが合点がいかない、電話で作戦主任に尋ねる。はっきりした回答は得られない。

大本営から札幌第五方面軍には即時先頭行動を停止すべしと伝えていた。 札幌の方面軍は 樺太には樺太を死守せよと命令していた。 札幌方面軍司令官 樋口季一郎中将 戦後回想:私自身はソ連がさらに進んで北海道本島を信仰することがないかという問題に当面した。ソ連の行動如何によっては自衛行動が必要になろう。

ヤルタ会談でのソ連の狙いを説明。 北海道北部の染料も密かに求めていたスターリン

しかしそもそも樺太にはソ連に対抗兵力はない、自明でありながら死守命令 支援もなし。 終戦の翌日に突きつけられた。

住民も巻き込み、戦線に立たせられていたという。ロシアの資料館に保存されていたもの。 「国民義勇戦闘隊」という計画 在樺太の全日本人を兵員として第一線に使用せんと企図。 戦闘用具は槍!手榴弾、毒矢、玉砕(全員戦死)まで遊撃戦を行わんとする。  住民をどう戦わせるのか、  軍は沖縄戦を念頭に  沖縄戦は、住民を軍に協力させ本土決戦までの時間を稼いだ作戦的勝利として高く評価して、、、 全国に国民義勇戦闘隊を組織して・・・それが唯一実行された樺太

証言 全員待ちの人、 招集して竹槍 各家庭にあった竹槍、 普段着のままなんの訓練もなしに投入され、武器は熊撃ち用の銃 ソ連は機銃っぽい 海には遺体が浮かんでいた、

仮説:ソ連人の日本人に対する見方にも影響しているのではないか?

遊撃戦効果ほとんどないという記録、いたずらに死傷重ねたる、と。 生き延びたカナザワさん、敵の攻撃を避けながら山道へ、 うつぶせで寝てるような格好で死んでいる住民らの姿を目撃。 8月17日戦火を逃れる逃避行 南北450キロの南樺太これを南下中、引き上げ船が出る場所を目指して。大泊、真岡 それもソビエト軍戦闘機の標的になった。

証言 疲れて動けない子供、不幸ながら、子供を捨てる親、連れて歩けない、 崖に落とす。

3歳4歳子供、言っても歩けるはずがない、手榴弾集まって自殺。 缶詰5人6人で食べての自決。 (沖縄戦の映画で見たことあるようなシーン)

スターリン、北海道を占領の狙いはあったが、トルーマンは北海道もマッカーサーに委ねられるものとしてそれを拒否。

米ソの動きは知るはずもない樺太師団 北海道防波堤の樺太死守の命令を守り戦闘を継続。

8月20日 樺太最大の上陸作戦、真岡 真岡には引き揚げ船に乗るため避難民が集まっていた。 早朝から その時に記録された映像がモスクワの資料館で見つけられた。 10隻以上のロシア軍艦が艦砲射撃をしている。

証言: 真岡の向こうから隣の駅まで見渡せるくらい焼け野原

この日交渉あり 樺太参謀長 鈴木大佐 同席した通訳の記録: 住民の犠牲増えるなか、内心では停戦を望んでいた鈴木、 「戦争は終わった、互いに戦闘行為を中止し停戦協定を結び避難民を南下させる。」 「日本は無条件降伏したのだから武装解除し捕虜として投稿せよ。」 鈴木の内情:住民の犠牲を懸念していても樺太死守の命令に縛られる。 「もし南下するならば日本軍と遭遇戦になる ソ連側が進駐を見合わせるのが最上の策ではないか。」 「我々は進駐を続ける。(ソ連激おこ)」 三時間の交渉は決裂。

真岡3500人のソ連兵が上陸。 住民の集団自決が相次ぐ。 フジヤさん(90)証言 ある家族の集団自決の現場を目撃。 父親軍刀で自殺、妻と子供達の遺体が傍にある。 ソ連に殺されるならどっちでも同じだと思ったんだと思いますよ、 でもなんでもいいから家族全員で逃げて欲しかったと思います。

捕虜になってはいけないという日本軍の精神、

これらが「終戦後」に起きている。

樺太師団の動き 真岡後ろにある熊笹峠に展開 真岡住民のためには動かなかった 軍は豊原への侵攻を防ぐための展開だった。

クマガイさん(96)元軍曹 熊笹峠で阻止せよという命令 樺太軍中央部は師団司令部は豊原だから、 (師団が)軍事力で真岡を防衛しようとは全然考えてなかった。

アレクセイ:上陸した元ソ連兵の生前の証言、メダルたくさん。 ある兵士は家に火をつけた、ある兵士は女性を強姦した、自動小銃を突きつけ手など 殺された母親に子供がすがりついて泣いている光景。話すと辛い。思い出すと涙。

マツシタさん(85) その姉澤田キミ当時(19) 姉とは、映画連れて行ってもらったり、みつまめ、洋裁もしていたので服を縫ってもらった、すごくいい思い出しかない 仕事は電話交換手だった姉 軍の仕事にも関わる命より大切な仕事と言われている。家族と引き上げ船には乗らず。 大事な職場だけに自分は残るということだったとは思う。港で手を振っていてくれたそれが最後だった。

ソ連兵上陸その状況を伝え続けた。

栗田さん 真岡からの連絡を受けた。(ロスケって言ってる) 爆撃時、上陸してくるのが見える、などの報告。 「ロスケが見えます、これでさよなら」など聞こえてくる。

ゾッとする呻き声とかが聞こえて、、、 真岡の電話交換手、9人の女性、職場で用意されていた自決用の青酸カリを飲んで死んだ。

松下さんの姉に預けられた着物、結婚が決まっていたからそのための着物。まだちゃんと大事に残されている。

8月22日 停戦成立。 札幌方面軍、大本営の指示を受けて、樺太へ「直ちに停戦せよ」と命令。 そして武装解除した樺太師団。 ソ連の撮影した映像に鈴木大佐の姿。

鈴木公開の言葉 「自分の任務遂行は果たしてあれでよかったか結果は明瞭にノーである。」 鈴木は12年間シベリアで抑留生活。帰国。 住民はおよそ2年間ソ連占領下のサハリンに留め置かれ、家族財産を失い帰国後も苦難の生活。

保坂さんノンフィクション作家証言 日本の酷いのは、責任所在は今も曖昧なままだと 一番下の人が責任感を感じている。 でも、命令を出した人、それを受けてさらに具体的行動を支持した人 この辺の人らの責任が日本は欠けている。 そこまでして戦わされた国民義勇兵、本土決戦とはなんなのか。 資料をもとに責任のありかとか、やらなきゃいけなかった。 この史実資料から何を残すのかとか。

松下さん 樺太の姉と別れた港へ赴いたときの映像。姉への心境。

樺太戦、沖縄と違ってこれまで殆ど顧りみられていない。

以上 ーーーーーーーーーーー

組織の問題について、どうなのか、 札幌方面軍は勝手な命令を出していたという事なのか、戦って死んでるのは現場の人間で、、 札幌方面軍司令、樋口中将の責任とか、酷いんじゃないかと思うんだけど実際どうかということに、裁判などになっていないのであれば、なんとも言えないのだろうか。

眠りたくない

眠らないとまずいけど、眠りたくない。 では眠らずに何をするのかといえば、ぼーっとしたり遊んだり、つまりは心の赴くままにではあるが。 自分のための自由な時間で日々保留にして消えていく物事を掬い上げたいという事なのかもしれない。

朝、理想通りに起きられないというのが強迫観念的な眠りたくない衝動を生み出しているのは間違いないと思う。 ならば朝を理想通りにするしかない。 お前にそれができるというのか!? 朝スッキリ起きられる者だけが非難しなさい。

脳は、だが既に死んでいる。睡眠は健康だから…。

渡哲也 ベスト PBB-61

渡哲也 ベスト PBB-61

Re:CREATORS(レクリエイターズ)

第19話 「やさしさに包まれたなら

サブタイトルは魔女の宅急便のテーマソングだったが、特に関連を見いだせなかった。

Re:CREATORS 今期はナイツ&マジックよりも好きで目が離せません。 よく出来てるなぁと感心します。 最近はやりのクロスオーバー系の作品だが、 出てくる先品はすべてこのアニメのために誂えられたもの。  これも考えてみると面白いよね、劇中で描かれるオリジナルの作品なんですけど、よくよくありそうな作品をそれっぽく作られている。 、、ように見えるのか、それとも単に実際にこれまでよくある作品の要素を引っ張ってきているだけだから、見ている方が補完してそれらしく見れてるっていうのもあるでしょう。

ででで、このRe:CREATORSは実際に存在している作品や有名な偉人やヒーローを使ってクロスオーバーをするんじゃなくて、 クロスオーバーそのものをネタにするという、長年バンプレストが、ヒーロー系のやつとスパロボを地道に作り続けて空気のように浸透させていて、 アヴェンジャーズがあり、バットマンとスーパーマンが戦い、Fate/xxx xxxがFGOで大盛況で、今だからこそ広く成立させられたようななんかそんな感じはしますね。  いやまぁ振り返れば別に、戦隊ものもライダーも昔オールスター的な映画やってたから、厳密にはそこまで言えないけど。

まぁ大したことじゃないんだけど、スルーされている事が、 アニメや漫画のデフォルメされたキャラクターが顕現したら、 リアルな人間との区別どうするんだっていう、、、 例えば、人間の皮膚はすべての人が凸凹してるわけですけど、二次元だとつるつるだったり目が大きすぎたりするわけじゃないですか、 それがイラストのまま顕現したというのなら、でもそれって街中で浮くでしょうし。 リアルな人間に補正されて顕現されたらコスプレイヤーに間違えられる程度でしょう。 これを作戦用のイベントで放送してるけど実写かよって突っ込まれてるでしょ。 でも、これもアニメだから、現実世界の住人も、創作された側のキャラクターも全部同質な質感で書かれてて、そりゃまぁそうなるよなって感じなんだけど これはこれでメタっぽくて掘り下げれば面白いかもしれない。まぁ面白くないと思うけど。

EP: 創作された物語のキャラが現実に顕現させられる。 それを主導する軍服の女はこの世界を憎んでいる。  数々の作品から顕現したが何故か偏っている。  小説や洋画や数ある物語でもなぜか、アニメ ゲーム ライトノベルといった物であった。  誰かの意思が働いているのだろうという予想が一言語られていた。ここの所大事だと思うんだけど、ともすると聞き流してしまいそうな場面だったよ。 このままだと世界が崩壊するので対策を立てた。 「官僚主導」で、 人の力では空想のキャラクターの突飛な能力には太刀打ちできないので 顕現したキャラクターに戦ってもらう。 キャラはそれぞれの葛藤と向き合いつつおのが戦う理由をまぁそれなりにセッティングされる。 物語の創作者によって、味方のキャラクターを強くする設定を作る。 但し、これはただ作っても反映されない、大勢の観客による承認されることで、今この世界にいるキャラクターに反映される。 そのような承認力というのを得る必要がある。  恋愛ADVのヒロインが顕現してどうするんだっていう話になって、原作シナリオライターの「ファンディスク」発言。 なるほど、なるほど、ここでファンディスクが来るか、それならなんでも納得ですね。 私が思い出せる最初のファンディスクはリーフのあれ、ヤバいタイトル忘れてる。 こんなネタをぶち込んでくる作り手の思いが偏っていて、偏っているがゆえになんか伝わってくるのでとてもいいです。

音楽:澤野弘之 これがまたとても良い。 聞いていたら妙に、最初はポップで今風な感じだなぁと思っていたが、 なんか時折、昭和っぽいなというか、平成っぽいというか、20世紀終わりごろの感覚がしてきて ぐぐったら歳が近かったので勝手に親近感がわいてきました。

眠い

Re:CREATORS NAKED 1 (コミックス単行本)

Re:CREATORS Original Soundtrack

Re:CREATORS 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

住所の文法と物語の文法

もちろん暇ネタなので安心です。

正解するカドから、 最初にカドが登場した時は世界的な影響力のある存在として、カドとザシュニナだと思う。 最後は、進藤さんと1対1で対決するという構図になる。

そこで今、以下の構図に似ていると思った。(昨日、映画ファウンダーを見て、住所を話すときに番地から話していたのを見ていたため想起された)

日本で使われる住所の文法は、先に必要条件*を示しながら順番に並べていくようなものだが、:広い範囲から順番に絞り込んでいく。 アメリカで使われる住所の文法は、その逆になっていて、指定の場所を含む範囲を順番に広げていく。 (どう表現するのが正しいのかはわからない、枠を主体に考えるのか、その特定の場所を主体として考えるのか、というのも合ってるかどうか分から無い。) (この単純な仕組みを利用して、ちょっとしたサピアウォーフ仮説っぽい体験ができそうだと思った。試しに、自分の住所をアメリカ式で考えていく練習をしたが、ちょっとよく分からなかった。もっとも練習が足りないだけかもしれない。)

カドが現れて、ワムが渡されて、ワールドワイドな物語を感じたのが最初。 人と人の交流と意思の交換からそれぞれの考えが変化していって、 最後は 人間 対 創造主という図ではあるが、それが、進藤 対 ザシュニナという形で描かれた。 ワイルドカードで決着した。

日本で使われる住所の文法に近くて似ていると思った。何か関係あるのだろうか無いのだろうか?

日本向けの物語を書く場合と、 アメリカ向けの物語を書く場合、 またはそれぞれに翻訳する場合に、この理論に基づいて書けば、受け入れられる確率が上がるか?

対になりそうな映画ですと、 この間、見てきた映画ファウンダーはレイ・クロックという人物から始まって、紆余曲折を経て、マクドナルド帝国が出来上がる。 スターウォーズは都会を目指す辺境の青年から始まって、デススターを破壊する。 しかし続くシリーズでは銀河レベルの対決は親子対決になっているからプライベートな戦いになっているけど、でもそれを日本の住所文法的っていうのは間違いだよね。(保留

創造主との対決は トランスフォーマーでも行われた。 4作目のエンディングではコンボイ司令は創造主に挑みにいった。 5作目ではその創造主と戦って勝った。

創造主といえば昨今人気のRe:CREATORSアニメではまた面白い仕組みが動いてるぞ!!!

——— *必要条件と十分条件はベン図を文章で説明してる物。<僕はベン図の方が理解早い。地図での例えを読んで混乱してしまった、地図を使うとノイズが多くなるからだと思う。地図を使うなら経緯度を使った方がいいかなという程度には思う。

THE PEOPLE vs GEOGE LUCAS

ピープルvsジョージルーカスを見たよ。

スターウォーズに入れ込んだマニア達がスターウォーズジョージルーカスへの思いの丈を、

ここで取り上げられている主なファンは、年数を経て憎悪に取り憑かれてしまったファン達だったのだが、 それでもSWが大好きで、好きと嫌いがごちゃ混ぜになっている。

新しいSWを受け入れている人も紹介されたし、概ね悪い事は起きてないという事だと思ってるよ。 自分が愛する作品に対する向き合い方というか、人類共通の感情の内面に迫っているって事なのかな。 一言で言うと「可愛さ余って憎さ百倍」という諺を体現した映画とも言える。

私もそりゃ、長く生きたから、分かる気持ちもあるわけです。

ただ、特に共感を覚えた事が二つありました。 1。特別篇で改変されたハン・ソロと賞金稼ぎの緑の宇宙人、この2人の酒場での出来事。 オリジナルではハンが先に撃って相手を殺している。 特別篇では緑の宇宙人が先に撃っている、それにも関わらず歴戦の賞金稼ぎが 1メートルの距離で的を外している。 これは改悪だというファンの心情には特に共感してしまった。

2。ジャヴァがEP4に登場してきた時、ジャヴァは元々もは怖いキャラだったのに、ここではコミカルになっていた。 確かに、僕が昔子供の頃に見た時はジャヴァというキャラクターは怖かった、我が儘で残酷な性格だった。 EP4のコミカルさを先に見たら、確かに違う風に見えるかも。

なるほど去年見返した特別篇で感じた違和感の中にはこういうものもあったんだろうな。。。

映画に限らず、作品が発表された時からユーザーが受け取った時点で、それは作者の手を離れてユーザーに受け入れられたものとして別なバージョンの物になり、それがたくさんのユーザーに分散して発生する。だが、しかし作者と作品を受け止めたユーザー同士が共有できる物語としてオリジナルが尊重されていくのだろうかなどとして締めくくりたい。

いろいろあるけど、エンディングで、モスクワの替え歌が流れてきて面白かったです。

翻訳がないので意味は分からなかった、多分そんな面白いやつではない。

「モスクワ」っていうロシアの歌謡曲だと思ってたんだけど、ドイツの歌謡曲みたいだ、この曲は好きなんですよ。

めざせモスクワ(Moskau)